知らないと損し続けている人生の鉄則vol.265~成長カーブ~

公開日: : お徳情報


知らないと損し続けている人生の鉄則vol.265~成長カーブ~


成長カーブは右上がりではない。
成果が出たりするのは、色々な要素がからんでいるからだ。


だから一つのことをやっていればいい!
ってことはない。

かといって、何から何まで手を出すということではない。

スポンサードリンク



一つのことに付随した、ことも学ぶってことです。



成果が出るとか、
成功するってことは、

自分の独自性!
人とは違うところが役に立ったってことです。



独自性とは
自分が気がついたこと!



気になったら、どんどん調べろ!
どんどん実行!



これが成長カーブを加速させるコツ!

 

 

ちょっと一息(^。^)y-.。o○

何をやるにも軍資金て必要ですよね。

短期間でがっつり稼ぐ男の仕事はこれです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://gspace001.com/url/lnk/upstage/

スポンサードリンク

関連記事

どこの神社

儲かる人生の鉄則vol.593~神社参拝上級編~

儲かる人生の鉄則vol.593~神社参拝上級編~ 神社に参拝に行って、最大の効果を発揮するには、

記事を読む

神社参拝の効果

儲かる人生の鉄則vol.594~神社参拝の効果~

儲かる人生の鉄則vol.594~神社参拝の効果~ 箱根九頭龍神社は昔からありますけど、 昨今、縁

記事を読む

no image

儲かる人生の鉄則vol.550~ストレスフリー~

儲かる人生の鉄則vol.550~ストレスフリー~ ストレスとは、自分の思い通りにならないことが起き

記事を読む

ゆっくり

ゆっくり、じっくり、ひとつずつ

仕事ややることが重複することもあろう。 一つ二つじゃいいけれど、三つ四つじゃたまらない! あれも

記事を読む

泣かない

やられた!

まさかのサーバーダウンに遭遇しました。 サーバーの障害の中でも最悪ですよね。   バ

記事を読む

no image

儲かる人生の鉄則vol.518~相手を助けろ!~

儲かる人生の鉄則vol.518~相手を助けろ!~ 物事は原因と結果! 結果が出るのは、必ず原因が

記事を読む

最高の名案は

教えることは

教えるは教わること 実は 教えることは 教わるよりも 得るものが多い【重要】知らなきゃ損するネットシ

記事を読む

最高の名案は

生きた知恵

机上の論理は狙い通りにはいかない。状況は刻々と変わるから。やりはじめると、その状況に応じた生きた智恵

記事を読む

ちゃりんこ参拝

儲かる人生の鉄則vol.592~ちゃりんこ参拝~

儲かる人生の鉄則vol.592~ちゃりんこ参拝~ 神社参拝にいっても、 100円賽銭箱にチャリン

記事を読む

no image

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク
suutika
数字はマジック

数字はマジック 客観的に効果を表すのには、 ”数字で表す”ことは大

最高の名案は
教えることは

教えるは教わること 実は 教えることは 教わるよりも 得るものが多い【

最高の名案は
生きた知恵

机上の論理は狙い通りにはいかない。状況は刻々と変わるから。やりはじめる

ゆっくり
ゆっくり、じっくり、ひとつずつ

仕事ややることが重複することもあろう。 一つ二つじゃいいけれど、三つ

とりあえず発想
泣いてばかりいられない!

本当に物事は思う通りにはいかない! いちいち問題が発生する! &n

→もっと見る

  • スポンサードリンク

  • 励みになりますので、クリックをお願いします!
    ↓↓↓↓↓↓


    人気ブログランキングへ



  • ◆旅行で人生が変わるって知ってました?!◆

    吉方位を取ると人生が好転していきます。
    詳しくはコチラから!

     

  • スポンサードリンク
  • この人は天才です!
    近い将来このようになるのが確信できます。


PAGE TOP ↑