社長のマスターマインドvol.74~基礎こそ到達点!~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

社長のマスターマインドvol.74~基礎こそ到達点!~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

物事は基礎があり応用があります。

基礎の土台があるから、

応用ができるわけです。

逆に、応用があっても、

基礎はできないのです。

基礎のない応用はないのですね!

ですから、急がば回れ!といわれるわけです。

私も同じことを、切り口を変え、

同じようなことを何度も説明しているのはそのためです。

これは、数稽古であり、気づきの窓口を広げるとともに、

基礎こそ到達点!という言葉のとおり、

あらゆる応用の問題点が、基礎の見直しに戻ってくるからです。

基礎はこれで学べ!

http://gspace001.com/url/lnk/seiten/

マーケティングの基礎はこれ!

http://gspace001.com/url/lnk/lp01/

アメブロやってる人に無料ツールプレゼント!
PVがガツンと上がるよ!

http://gspace001.com/url/lnk/pvbomber/

スポンサードリンク

関連記事

最高の名案とは!?

最高の名案は 人がやる気になったこと! 最高の効率とは スポンサードリンク //

記事を読む

儲かる人生の鉄則vol.382~神様貯金~

儲かる人生の鉄則vol.382~神様貯金~神様貯金の貯め方は、”利他”です。自業自得でも話しましたけ

記事を読む

儲かる人生の鉄則vol.377~好い児~

儲かる人生の鉄則vol.377~好い児~好い児の定義は「よい子供。子供をほめたり、なだめたりする語。

記事を読む

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.277~見えないところの積み重ね~

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.277~見えないところの積み重ね~ 基礎なるところはみな人

記事を読む

儲かる人生の鉄則vol.480~今はこれまで!~

儲かる人生の鉄則vol.480~今はこれまで!~ 物事には、GOODBETTERBEST の対応

記事を読む

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.313~適度なストレス~

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.313~適度なストレス~人間にはストレスがないと成長があり

記事を読む

社長のマスターマインドvol.10~情報の活用~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

記事を読む

身につければ一生、稼ぐことに苦労しない技術!

もしあなたが、身につければ一生、稼ぐことに苦労しない技術!を身につけたとしたら、これほど安心なことは

記事を読む

社長のマスターマインドvol.122~小さな自分からの卒業!~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

記事を読む

社長のマスターマインドvol.13~リスク管理を考えろ!~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク
絶対外せない資産運用!これで老後は一安心!

実は、資産をたくさん持っている人、いわゆるお金持ちは必ず資産運用を行っ

旅行で開運できる方法

旅行で開運できる方法があります。   それは「吉方旅行」

みんなと一緒は危険

奇跡の経済成長が終わり 終身雇用が崩壊しました。  

見直すべき3つの支払い

支払いを見直すだけで、月々2万円ぐらい節約できました。  

我慢の限界点を見き分けろ

世界保健デーのテーマは「うつ病」 WHOによると、世界のうつ病患者数

→もっと見る

  • スポンサードリンク

  • 励みになりますので、クリックをお願いします!
    ↓↓↓↓↓↓


    人気ブログランキングへ



  • ◆旅行で人生が変わるって知ってました?!◆

    吉方位を取ると人生が好転していきます。
    詳しくはコチラから!

     

  • スポンサードリンク
  • この人は天才です!
    近い将来このようになるのが確信できます。


PAGE TOP ↑