知らないと損し続けている人生の鉄則vol.269~北風と太陽~

公開日: : 役立ち情報

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.269~北風と太陽~

童話「北風と太陽」

知らない人はいないと思いますけど。。
今一度

北風と太陽がある男のコートを脱がす勝負をしました。

北風は風の力でコートを吹き飛ばそうとしました。
しかし

風が強く吹けば吹くほど、
男は身をかがませ、コートを放しません。

スポンサードリンク


一方、太陽は日差しを強くしました。
男は暑さに耐えられず、コートを脱ぎました。

この話は示唆に富んでいますね。

直接的に力で抑えつけようとすればするほど、
反発する。

間接的にじわじわとやると気持を開く!

人間関係の基本に感じます。

温かい日差しのような対応!

これを心がけたいですね。

 

 

ちょっと一息(^。^)y-.。o○

10年に一度のビックチャンス到来

新ASPワザールが始まりました。

今や業界のドンA8が始まったときにやった人たちは

不労所得をどれほど興じているんでしょうね!

正直早い者勝ちです。

早く登録して、できるだけ多くに教えてあげましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://gspace001.com/url/lnk/wazaar/

スポンサードリンク

関連記事

儲かる人生の鉄則vol.491~気持ちをコントロールせよ~

儲かる人生の鉄則vol.491~気持ちをコントロールせよ~ 私たちはなんとなく気持ちのまにまに生き

記事を読む

儲かる人生の鉄則vol.436~縁を生かす~

儲かる人生の鉄則vol.436~縁を生かす~ 話してきたように、良い縁も悪い縁も、 受け取り方次

記事を読む

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.249~本音はどこに!?~

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.249~本音はどこに!?~ なんでも本音で話すこと!本音

記事を読む

社長のマスターマインドvol.32~情報を血肉とせよ~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

記事を読む

儲かる人生の鉄則vol.557~もっともっと~

儲かる人生の鉄則vol.557~もっともっと~ 人間の欲望は尽きることがない。 進歩発展向上の方

記事を読む

儲かる人生の鉄則vol.197~人生の決断は”やる”か”やらない”か!~

儲かる人生の鉄則vol.197~人生の決断は”やる”か”やらない”か!~人生の決断はやるのか、やらな

記事を読む

ビジネスを始めるためのマスターマインド~これなしには始まらない!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

記事を読む

儲かる人生の鉄則vol.493~捨てる、見切る~

儲かる人生の鉄則vol.493~捨てる、見切る~ 物事を始めるにつき、理想と現実の差が生じる。

記事を読む

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.345~気づき~

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.345~気づき~目から鱗が落ちた!なんて、気付いた瞬間です

記事を読む

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.245~無為にして化す~

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.245~無為にして化す~人は誰かに影響されているし影響して

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク
絶対外せない資産運用!これで老後は一安心!

実は、資産をたくさん持っている人、いわゆるお金持ちは必ず資産運用を行っ

旅行で開運できる方法

旅行で開運できる方法があります。   それは「吉方旅行」

みんなと一緒は危険

奇跡の経済成長が終わり 終身雇用が崩壊しました。  

見直すべき3つの支払い

支払いを見直すだけで、月々2万円ぐらい節約できました。  

我慢の限界点を見き分けろ

世界保健デーのテーマは「うつ病」 WHOによると、世界のうつ病患者数

→もっと見る

  • スポンサードリンク

  • 励みになりますので、クリックをお願いします!
    ↓↓↓↓↓↓


    人気ブログランキングへ



  • ◆旅行で人生が変わるって知ってました?!◆

    吉方位を取ると人生が好転していきます。
    詳しくはコチラから!

     

  • スポンサードリンク
  • この人は天才です!
    近い将来このようになるのが確信できます。


PAGE TOP ↑