社長のマスターマインドvol.180~苦労を共に!~

公開日: : 役立ち情報

社長のマスターマインドvol.180~苦労を共に!~

人間、恵まれれば恵まれるほど
チャレンジがなくなります。

チャレンジがなくなるとどうなるか!

堕落が始まるんです!

お金に恵まれていたら、
お金を稼ごう!なんて思わないでしょ!

人に恵まれていたら、
わがまま三昧でも気がつかないでしょ!

健康に恵まれていたら、
体のことなんか気にしないでしょ!

だから、学びなさい!って言っても
やらないでしょ!

人間はそんなもんなんです。

でも大丈夫!

必ず問題が発生するから!

怪我したり、
病気したり、
職場や環境が変わり、変な人と知り合ったり、

そこで体験する問題や苦労が
人を成長させるものなんですよね。

自分が病気になったり、
パワハラの上司や、意地悪な同僚と仕事するようになったりしたら、

真剣に考えますよね!

そこに成長があるわけです。

めんどくさいと思っちゃダメです!

苦労と共に!

 

私も勉強した情報のすゝめ!です。

情熱の熱さに火傷しそうです。
http://gspace001.com/url/lnk/jouhou/

スポンサードリンク


スポンサードリンク

関連記事

no image

社長のマスターマインド vol.1~行動原則~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

記事を読む

社長のマスターマインドvol.12~ナンバーワンの理由~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

記事を読む

社長のマスターマインドvol.147~陰徳を積む!~

社長のマスターマインドvol.147~陰徳を積む!~二宮尊徳の思想に「陰徳を積む!」があります。見え

記事を読む

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.352~成果の代償は先払い~

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.352~成果の代償は先払い~良い学校に行くにも、スポーツで

記事を読む

儲かる人生の鉄則vol.535~清濁併せのむ~

儲かる人生の鉄則vol.535~清濁併せのむ~ 強い善人の条件として、清濁併せのむ!ことがあります

記事を読む

社長のマスターマインドvol.100~無敵への道!~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

記事を読む

社長のマスターマインドvol.11~ナンバーワンビジネス教えます~

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

記事を読む

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.225 ~英雄にも悲劇のヒロインにも自由自在~

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.225~英雄にも悲劇のヒロインにも自由自在~自分の思いが現

記事を読む

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.280~駒が揃う~

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.280~駒が揃う~ 物事を成就するには、思いが大切で、その

記事を読む

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.263~判断基準~

知らないと損し続けている人生の鉄則vol.263~判断基準~ 自分の人生は自分の小さな判断の積み重ね

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク
絶対外せない資産運用!これで老後は一安心!

実は、資産をたくさん持っている人、いわゆるお金持ちは必ず資産運用を行っ

旅行で開運できる方法

旅行で開運できる方法があります。   それは「吉方旅行」

みんなと一緒は危険

奇跡の経済成長が終わり 終身雇用が崩壊しました。  

見直すべき3つの支払い

支払いを見直すだけで、月々2万円ぐらい節約できました。  

我慢の限界点を見き分けろ

世界保健デーのテーマは「うつ病」 WHOによると、世界のうつ病患者数

→もっと見る

  • スポンサードリンク

  • 励みになりますので、クリックをお願いします!
    ↓↓↓↓↓↓


    人気ブログランキングへ



  • ◆旅行で人生が変わるって知ってました?!◆

    吉方位を取ると人生が好転していきます。
    詳しくはコチラから!

     

  • スポンサードリンク
  • この人は天才です!
    近い将来このようになるのが確信できます。


PAGE TOP ↑